JTが抱える3つの不安要素。配当金維持で超高配当株に…

JTが抱える3つの不安要素。配当金維持で超高配当株に…

どうもみなさんこんばんは!

かつをです🐟

 

今回のおしながきは

『高配当銘柄JTが抱える3つの不安。通期決算特集号』です✨

大注目のJTですが、通期決算の内容が話題に。。

超高配当利回りが魅力ですが、、

あえて不安点を取り上げました!

▼もっと詳しい内容は動画で▼

 

3つの不安とは?

①高い配当

②足元の業績

③世の中の変化

この3つについてお話します!

 

不安①高い配当

2月7日時点での予想配当利回りは…

なんと6.7%ですΣ(・ω・ノ)ノ!

すんごいですね。。

推移はこんな感じです▼

そう、配当性向もすんごいことに。。

来期の計画は90%になるようです。

継続性は大丈夫かな。。

 

不安②足元の業績

直近3年間は横ばい、ないしは微増でした!

特に営業利益は20%越えで素晴らしい✨

ところが、通期結果はこんな感じです。

売上も下がっていますが利益も減っていますね。。

配当を維持して利益が減れば、そりゃあ配当性向は上がりますね(;´Д`)

 

不安③世の中の変化

健康増進≠タバコ ですよね。。

国もその方向で動いています。

引用元:厚生労働省「なくそう!望まない受動喫煙」

2020年4月から改正された健康増進法が全面施行されます。

経過措置などありますがスモーカーにとって居場所は減りそうですね。

 

希望の光は…?

苦難の道が続きそうですが

あえて希望の光を見つけると

  • RRP(リデュース・リスク・プロダクツ)⇒加熱式タバコや電気タバコのシェア拡大
  • 需要のある新興国へ投資

が考えられます。

 

指標・チャート・財務

 

まとめ

  • “超”高配当も高配当性向

  • 足元の業績は苦戦

  • 世の中に合わせた事業展開が必要

苦難の道は続きそうです(;^ω^)

 

おまけの株なぞかけ

タバコをやめて半年 とかけまして

親戚 ととく

そのこころは?

どちらも 極めて禁煙(近縁)です

 

ではまた!(^^)!

この記事を下のSNSボタンで拡散してくれると嬉しいです✨

高配当カテゴリの最新記事