高配当!NTTドコモ(9437)3つの魅力 第3四半期決算号【株の銘柄分析】

高配当!NTTドコモ(9437)3つの魅力 第3四半期決算号【株の銘柄分析】

どうもみなさんこんばんは!

かつをです🐟

今回のおしながきは

『高配当!NTTドコモ3つの魅力』です✨

▼もっと詳しい内容は動画で▼

 

3つの魅力とは?

  • 配当利回り

  • テーマ性

  • 高利益体質

の3つと財務の分析もしていきます(*´ω`*)

 

魅力①配当利回り

何と言ってもNTTドコモといえば高配当利回りですね!

1月29日時点で予想配当利回り3.9%です。

期末も近づき一時期よりは下がりましたがそれでも高いですね。

さらにNTTドコモはずーっと増配を続けていることでも有名。

きれいな右肩上がりですね。

おまけに3年間の配当金と配当性向の推移をご覧ください!

配当性向も高くなっているのでここは今後も要チェックです。

 

魅力②テーマ性

なんといっても今をときめくテーマ

5Gの主役です。

2020年春からサービス開始予定。

なんか未来の話だな~って思ってたらもうすぐなんですね🛫

総務省HP「5G 及び Beyond 5G に関する現状」より

 

魅力③高利益体質

KDDIもそうですが、かなりの高利益体質です。

なんと20%越えが続いていますね。

ちなみに今期の進捗はこんな感じです。

今期はちょっと苦戦が続いています。。

 

各指標

ここからは分析に入ります。

各指標はこんな感じです。

ROE、ROAはまずますといったところ。

ライバル比較KDDI(9433)

ROE:15.5%

ROA:8.9%

なのでROEでやや劣っています。

いや、KDDIが優秀と言った方が良いのかもしれませんが。。

 

チャート

一時は総務省の介入など色々ありましたが。。

ここしばらくは右肩上がりでした!

 

財務の分析

財務は安定した素晴らしさ。

流動比率は少し下がりだしてますね。

 

まとめ

  • 予定配当利回り3.9%

  • 5Gが2020年春スタート!

  • 営業利益率は安定の20%超え!

ただ、今期進捗のように今後の業績は注意が必要ですね。

暴落時に狙いたくなっちゃいます(*´ω`*)

 

おまけの株なぞかけ

スマホとかけて

居酒屋ととく

そのこころは?

どちらも回線(海鮮)を申し込みます!

 

ではまた!(^^)!

この記事を下のSNSボタンで拡散してくれると嬉しいです✨

高配当カテゴリの最新記事