楽天銀行・楽天証券の口座開設方法と入金・出金について

楽天銀行・楽天証券の口座開設方法と入金・出金について

どうもかつをです🐟

資産の運用には、証券会社の利用が便利ですが、

「どの証券会社を選べばいいかわからない…」と

思ってる方も多いのでは!?

そんなあなたに今回おすすめするのが、楽天証券です。
また、楽天証券は楽天銀行と同時に口座開設することもできます。
楽天銀行と楽天証券を同時に開設するとポイントがもらえたり、銀行口座と証券会社を統一することで手続きがスムーズになったりなどメリットがたくさんあります。
また、口座開設にかかる時間は5〜10分と非常に短時間で可能です。
今回は、そんな楽天銀行と楽天証券の口座開設方法について解説していきます!

楽天銀行と楽天証券を同時に開設する

楽天証券と楽天銀行を同時に口座開設する方法はとてもカンタンです。
楽天証券口座開設ページの途中に出てくる、

「楽天銀行口座の申込」で「申込む」にチェックを入れるだけです。
楽天銀行と楽天証券それぞれを開設しようと思うと時間がかかりますが、

楽天銀行と楽天証券はこのように同時に開設することができます

楽天証券の口座開設方法

楽天銀行の口座開設方法は、楽天証券の口座開設の途中で開設できると先程述べました。
ここでは、楽天証券の詳しい口座開設方法について解説してきいます!

口座開設の申し込み

楽天証券ホームページ内の、「口座開設」ボタンをクリックして申し込みができます。
メールアドレスを入力後、入力したメールアドレス宛に届いた確認URLをクリックして本登録へ進みます。

本人確認書類の提出

提出する本人確認書類を選択し、アップロードします。
ここでポイントなのは、本人確認書類を先に写真撮影しておくことです。
スマホで本人確認書類を提出するには、

・運転免許証

・個人番号カード
以上の2つが必要となります。

それ以外の方は郵送での本人確認書類の提出が必要になります。

本人情報の入力

氏名や住所などの本人情報を入力します。
スマホで本人確認を行った場合ログインパスワードの登録があります。

ログインIDの受け取り

楽天証券での審査完了後、スマホで本人確認をした場合は登録したメールアドレスにログインIDが送付されます。
郵送で本人確認をした場合はログインIDと初期パスワードが郵送で送付されます。
また、審査には通常1〜2営業日かかり、ログインIDの変更はできないので大切に保管しておきましょう。

初期設定

楽天証券ホームページ内の「ログイン」ボタンよりID/パスワードを入力してログインします。
ログイン後、取引をはじめる際に必要な暗証番号、勤務先情報などの初期設定をして口座開設は完了です。
初期設定は5分程度で完了します。

入出金方法

ここでは、楽天証券の入出金方法について解説してきいます!
カンタンに入出金できるのが楽天証券の魅力の1つです。

マネーブリッジらくらく入金

楽天銀行を利用していれば、マネーブリッジらくらく入金で入金が可能です。
楽天銀行ウェブサイトにアクセスすることなく、リアルタイム入金サービスよりも簡単です。

インターネットバンキング

楽天証券提携先(11行)のインターネットバンキングに口座をお持ちの場合、パソコンやスマホから振込が可能です。
入金処理が即時にされ便利です。
振込手数料はなんと無料です!

通常振込入金

近所のコンビニATMや銀行窓口から振り込むことが可能です。
外出先などからもすぐに入金できるので便利です。

通常出金(円貨出金)

あらかじめ登録しておいた銀行口座に出金する方法です。
楽天証券営業日15時30分までに振込指示を行なった場合、翌営業日に振り込まれます。

らくらく出金

楽天銀行との口座連携サービス「マネーブリッジ」に登録していると利用できます。
ログイン後、「らくらく出金」専用ページから振込指示を行なうことで、原則として当日中に楽天銀行の普通預金口座に振り込まれます。

外貨出金

米ドルやユーロなど外貨資金も現地通貨のまま出金も可能です。

投信分配金自動振込み

投信の分配金を決算日から起算して5営業日目に、自動で出金先指定口座に振り込まれるサービスです。
投信分配金自動振込みサービスの設定が必要です。

配当金自動出金

国内株式の配当金が支払われた際に、登録した出金先指定口座に配当金を直接振り込むサービスです。
配当金自動出金サービスの設定が必要です。

ポイントを使って投資もできる!

楽天証券では、買い物など楽天グループを利用して貯まったポイントを使って投資することもできます。
「投資して損をしてしまうかもしれない…」などと投資に対して不安な方でも、ポイントを利用すれば現金なしで投資することが可能です!
ポイントを使った投資の始め方は、楽天証券口座を持っている方なら

「楽天ポイントコース」に登録するだけでokです。
ポイントを使って投資ができるのは楽天証券の大きな魅力なので、是非覚えておいてくださいね!

まとめ

以上、楽天銀行と楽天証券の口座開設方法の解説でした!
いかがだったでしょうか?
このように、楽天銀行と楽天証券は同時開設することができ、開設にかかる時間も約5分と短時間です。
証券会社で迷っているなら、楽天証券をおすすめします!

 

証券会社カテゴリの最新記事